行きたい場所第1位!世界遺産モンサンミッシェル!!

フランスにある有名な世界遺産の1つ。
モンサンミッシェル!!

 

モンサンミッシェルの魅力を日帰りツアーで!!

 

1つの島の中に凝縮された、歴史。
複数の様式が混ざり合いながらも、独自の美しさ、荘厳さを見せるその姿。

 

Parisから約350km(大阪から名古屋ぐらい)離れたモンサンミッシェルに日帰りで・・・。

様々な旅行プランがある中でも、JSKTravelのプライベートツアーには、他では味わえない楽しみが満載。

 

 

【プライベートミニバスツーアーのメリット】

 

①大型バスより早く到着することができる。

②立ち寄り先を、可能な範囲で選ぶことができる。

③自分たちのペースで自由に動ける。
(修道院の中を見学するかどうかもご自身で決めることができます。)

④自分たちの気に入った場所でお食事可能。

⑤日本人アシスタントがつく。

⑥集合時間は、ある程度の前後させることができる。

⑦ガイドもつかないので、自分たちで散策しながら現地を満喫できる。

 

 

◆モンサンミッシェル+とオンフルールかブブロアンオージュが人気

定番の、モンサンミッシェルに人気のスポットを加えてノルマンディーの港町か、フランスの最も美しい村のどちらかに立ち寄ることができます。

 

【オンフルール】

ノルマンディーに位置し、港に面して微妙に色が違う建物が立ち並ぶ。

音楽家サティの生家、木造の温かみのあるサントカトリーヌ教会

コンパクトな町を散策。

 

 

ブブロアンオージュ

『フランスの最も美しい村』の1つに選ばれているノルマンディーの村。

ショッピングを楽しむ・・・という場所ではないけど、村にある小さなパン屋やお店を覗いてみるもの楽しい。

 

【ツアー料金】

通常750€~(約13時間)→563€~
※お車1台分、1〜4名さま料金です。

※5名以上でご参加の場合は、別途お見積り致します。

ご相談くださいませ。

 

◆こんなこともできてしまう・・・

 前回お2人で行かれたお客様のスケジュール。

現地での滞在時間が短くなっても、より多くのところを回りたい!!

そんなお客様のご要望に合わせて「ブルターニュの港町カンカル」へ立ち寄って見ました。

 

 

①朝、滞在先出発

②途中のSAで軽くクロワッサンなど・・・。

③お昼前、モンサンミッシェル到着。

④修道院など自由に見学

⑤島内のカフェで軽食。

⑥午後ブルターニュの港町カンカルへ

⑦海辺の景色を堪能したのち、日本でも人気のブルターニュ料理ガレットとクレープで夕食。

⑧パリに帰る途中ノルマンディーの港町、オンフルールへ

⑨街灯に浮かぶ美しい景色をカメラに。

⑩パリに戻り、エッフェル塔毎時のイルミネーションもパチリ。

 

 

⑪24;30頃、滞在先に戻る。

 

せっかくフランスに来たのであれば、可能な限り行きたい場所に行く!

時間をお金で買ってでも。

という方もおられます!!

 

映画やてれみで見た、あのシーンやあの場所へ…
あなたのご希望に合わせてプランを作成できます。

 

 

◆日程限定!孤島になるモンサンミッシェルを・・・

 

2015年までかかった大がかりな工事を経て、昔ながらの孤島となるモンサンミッシェルの姿が見られるように・・・。

10/7(土)21:14

11/5(日)7:31 19:54
11/6(月)8:12 20:36

が大潮と言われています。

大潮の時期は、橋が途中まで埋まってしまうことで、全くの孤島になる姿を見ることができます。

 

 

この姿を見たい!!
そんなあなたへのプランもあります。
ただ、気候の関係など、自然の影響で見れない場合もありますのでご了承ください。

 

1泊2日で充実モンサンミッシェルを!

①孤島になったモンサンミッシェルが見れる。(大潮の場合)

②綺麗にライトアップされたモンサンミッシェルが見れる。

③日帰りツアーでは行けない場所にも、足を延ばすことができる。

※例えば、フランス人にもとても人気のサン・マロやジャンヌダルク終焉の地ルーアンへ行くことも可能です。

もちろん、現地での滞在時間を長くして、ゆっくり名所を楽しむことができます。

 

 

◆人気No1の観光地、モンサンミッシェルが25%OFF

フランスに来たら、一度は訪れたい!!
人気No1の観光スポットを、今だけ、25%OFFの特別優待価格!!

 

あなた好みのプランで、楽しいひと時を過ごして見ませんか?

モンサンミッシェルのツアーのご相談は、下記までお問い合わせください。

日本人スタッフが対応いたします。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 

関連記事

Comment

There are no comment yet.

PAGE TOP
%d blogueurs aiment cette page :